« ギャラリー窓2010 もう一つの魅力、サクラ咲きました。 | トップページ | ギャラリー窓2010 春のコンサートは明日の午後開催 »

ギャラリー窓2010 ホームを彩る土と炎と光と影展のもよう

10madosuisenzenkei 水仙園の2階にあるギャラリーでは、ギャラリー窓2010展を開催中。

  常設ギャラリーを持つ老人ホームは他にはあまり無いそうです。水仙園ギャラリーは一般に開放されていて、もう何年も前から月替わりでいろんな展覧会をしてきました。
そこの4月展はギャラリー窓2010展への参加展で、陶芸作品と写真作品が展示されています。この地方の陶芸制作のレベルは高く、今年の水仙園展にも日展作家の作品が何点か出品されています。写真作品では、心象を切り取ったかと思わせる風景作品や、人が営みの中で垣間見せる情景をとらえたものもあります。作品の細かなところはネットでは再現出来ていませんから、ぜひ足を運んで下さい。いま水仙園への道筋はサクラが満開です。マップを見ながらどうぞ。
10madosuisenotani

大谷桂子さんの陶芸作品「象眼丸壷」

10madosuisenyoroz
萬谷雄治さんの写真作品「残照」

|

« ギャラリー窓2010 もう一つの魅力、サクラ咲きました。 | トップページ | ギャラリー窓2010 春のコンサートは明日の午後開催 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事